山と菜園仲間の笑顔

自然相手に格闘中!じっとして居られないおじさんです。

TOP >  花見 >  備中地区花散策

備中地区花散策

2月14日 春のような陽気に誘われて近場を花見ドライブして来ました。

観照寺
新聞の情報を基に矢掛町の観照寺を訪問する 真言宗のお寺です。

臥龍梅
境内の臥龍梅が丁度見頃となっています。

龍
幹の力強いうねりが龍に見える事から「臥龍梅」と呼ばれています。

八重咲
花は八重で樹齢230年だそうです。本堂が改修工事中だったのでこの木に手を合わせておきました。

つくしんぼ
昼食は井原市美星町の「つくしんぼ」さんに寄りました。

切り込み
普通の蕎麦

                    鴨そば
                    鴨蕎麦

蕎麦は十割で野菜と山菜の天麩羅付き 美味しかったですよ(コーヒーと和菓子付き)

節分蕾

セツブンソウ

                一輪
最後は高梁市備中地区に移動してセツブンソウを鑑賞
この時期になると見たくなる花です。
長年ここを手入れされていた方が何らかの理由で出来なくなったようで
イノシシが掘り起こしたり茅が茂って来ている 株も年々減って来ているように思う


手伝いもせずに見るだけのファンですが何とかならないものか...な!





スポンサーサイト



Last Modified : 2024-02-20

こんにちわ * by 閑人
このセツブンソウは、数年前に見に行ったところかなあ。
地域の名前は忘れましたが、田舎の山の下の方に一面に咲いていましたよ。
手入れしている地元の方から説明を受けました。
蕎麦が、美味しそう。

閑人さんへ * by 山と菜園
閑人さん こんにちは!
備中地区には何ヶ所かセツブンソウの自生地があります
ここはその中で一番大きな場所です。
閑人さんが訪れた場所かも知れません
手入れがされなくなって荒れていくのが忍びないです。
蕎麦は美味しかったですよ

No Subject * by agriotome
こんにちはー。

「セツブンソウ」初めて見ましたので、調べてみました。
セツブンソウは、春つげ草と言うらしいですね。
鳥の春つげ鳥は、「鶯」。
鶯の囀りは、未だ聞きませんねぇ〜。

龍を模したような梅、「臥龍梅」お見事ですね!!

agriotomeさんへ * by 山と菜園
agriotomeさん こんにちは!
セツブンソウは小さな花ですが群生しているので
見応えがありますよ
早春に咲くので春告げ草 納得です!
昨日鶯のさえずりを聞きました。
初だったので手帳にメモをしたところでした。
梅に鶯と言いますよね

No Subject * by ナリ
こんにちわ

セツブンソウは可憐なお花ですね
私の知っているカタクリの群生地もイノシシの
被害にあって再生を頑張っているところがあります
鹿やいのしし、どうにか共存できる上手い手立てほしいですね

ナリ さんへ * by 山と菜園
ナリさん こんにちは!
今年も可憐な花を見る事が出来ました。
年々減って来ているので気懸りです。

こんばんは♪ * by ささにしき
臥龍梅がみごとにうねって、思わず手を合わせたくなりますね。
こちらでは塩釜神社に臥龍梅の古木があります。
どうしてそんなにうねるのか分かりませんが、
先日水戸の偕楽園に梅を見に行った時も、
見事にうねった古木をたくさん見かけました。
それもまた絵になりますね。

セツブンソウ・・・なんと可憐で気品のある花なんでしょう!! (@_@。
年々少なくなっているのですか・・・何とか護ってあげたいですね。

ささにしきさんへ * by 山と菜園
ささにしきさん こんにちは!
梅は長寿のようでこの木は樹齢230年との事でした。
人の手で作り込まれているようですが長年の風雪に
耐えて来た風格を感じさせられました。
塩釜神社は一昨年訪ねた事がありますよ
広大な庭が見事で丁度茅の輪くぐりが行われていたので
くぐって参拝しました。
セツブンソウはほんと可愛い花ですよね
2月になると木になって見に行きたくなります
大きな自生地なんですが荒れて行くのが忍びないです
行政が手を入れて観光資源として活用して欲しいのですが
動きは鈍いようです。

コメント






管理者にだけ表示を許可

こんにちわ

このセツブンソウは、数年前に見に行ったところかなあ。
地域の名前は忘れましたが、田舎の山の下の方に一面に咲いていましたよ。
手入れしている地元の方から説明を受けました。
蕎麦が、美味しそう。
2024-02-21-07:22 * 閑人 [ 返信 * 編集 ]

山と菜園 閑人さんへ

閑人さん こんにちは!
備中地区には何ヶ所かセツブンソウの自生地があります
ここはその中で一番大きな場所です。
閑人さんが訪れた場所かも知れません
手入れがされなくなって荒れていくのが忍びないです。
蕎麦は美味しかったですよ
2024-02-21-10:01 * 山と菜園 [ 返信 * 編集 ]

No Subject

こんにちはー。

「セツブンソウ」初めて見ましたので、調べてみました。
セツブンソウは、春つげ草と言うらしいですね。
鳥の春つげ鳥は、「鶯」。
鶯の囀りは、未だ聞きませんねぇ〜。

龍を模したような梅、「臥龍梅」お見事ですね!!
2024-02-21-13:26 * agriotome [ 返信 * 編集 ]

山と菜園 agriotomeさんへ

agriotomeさん こんにちは!
セツブンソウは小さな花ですが群生しているので
見応えがありますよ
早春に咲くので春告げ草 納得です!
昨日鶯のさえずりを聞きました。
初だったので手帳にメモをしたところでした。
梅に鶯と言いますよね
2024-02-21-15:53 * 山と菜園 [ 返信 * 編集 ]

No Subject

こんにちわ

セツブンソウは可憐なお花ですね
私の知っているカタクリの群生地もイノシシの
被害にあって再生を頑張っているところがあります
鹿やいのしし、どうにか共存できる上手い手立てほしいですね
2024-02-22-10:03 * ナリ [ 返信 * 編集 ]

山と菜園 ナリ さんへ

ナリさん こんにちは!
今年も可憐な花を見る事が出来ました。
年々減って来ているので気懸りです。
2024-02-22-13:34 * 山と菜園 [ 返信 * 編集 ]

こんばんは♪

臥龍梅がみごとにうねって、思わず手を合わせたくなりますね。
こちらでは塩釜神社に臥龍梅の古木があります。
どうしてそんなにうねるのか分かりませんが、
先日水戸の偕楽園に梅を見に行った時も、
見事にうねった古木をたくさん見かけました。
それもまた絵になりますね。

セツブンソウ・・・なんと可憐で気品のある花なんでしょう!! (@_@。
年々少なくなっているのですか・・・何とか護ってあげたいですね。
2024-02-29-23:15 * ささにしき [ 返信 * 編集 ]

山と菜園 ささにしきさんへ

ささにしきさん こんにちは!
梅は長寿のようでこの木は樹齢230年との事でした。
人の手で作り込まれているようですが長年の風雪に
耐えて来た風格を感じさせられました。
塩釜神社は一昨年訪ねた事がありますよ
広大な庭が見事で丁度茅の輪くぐりが行われていたので
くぐって参拝しました。
セツブンソウはほんと可愛い花ですよね
2月になると木になって見に行きたくなります
大きな自生地なんですが荒れて行くのが忍びないです
行政が手を入れて観光資源として活用して欲しいのですが
動きは鈍いようです。
2024-03-01-10:38 * 山と菜園 [ 返信 * 編集 ]